HCB理想のカメラは?

田中長徳さんの本「GRデジタル ワークショップ」の序文に
「GRD」はブレッソンが夢見た理想のカメラか?とあったのを本日の「徘徊中」に突然
思い出したのであります。

今日は何時ものライカM3を一緒に持ち出さなかったので、とても身軽に撮影できました
で、長徳さんの上のフレーズが思い浮かんだ訳なんです。(傘も差していたしね)

ほどほどの重さと大きさ、ホールドのし易さ、操作ボタンのレイアウト...etc。
今までリコーのコンデジは色々使ってみましたが、CX2は良くできたカメラと思います。
(すでにCX3が発売になってはいますが...)
で、肝心の写りはどうか?は個人差がありますが80点位は付けても良いかなと思います。
どのみち100点は、どのカメラにも有りえないしね。

HCB先生の感想を是非聞いてみたいところですが、「答え」を聞くより「返ってくるべき答え」を
想像しながら色々空想する事の方が楽しめるでしょうね、きっと....。
ま、すでに昇天されているので永遠の謎って事にはなりますが。
f0139948_23453990.jpg


         反則技ではありますが当社も他人様から見れば「街」の一部ということで一枚記念に↑^^:

ぼくは、今はメインは銀塩カメラ(ライカ)なので「ネガ」や「ポジ」のコピー用にデジカメが必要です。
IXY50などの400万画素で十分用が足りますが、いかんせんハイライトの弱さがねぇ~って古いから
しょうがないですけど。と思っていたら、不調になってしまった。
(モーターサイクルショウのブログ参照してください)
それともう直ぐ自転車の季節にも成る事だしというととで今回の購入になったわけであります。

しかし長徳さんも「HCBの理想のカメラとは?」って面白い事を考えつくもんだよなぁ~。

f0139948_23514180.jpg


                         阿佐ヶ谷「ラピュタ」にて

リコートラックバック企画「街」に参加しています。http://blog.ricoh.co.jp/mt/trackback/633
[PR]
トラックバックURL : http://tr34gyro.exblog.jp/tb/13028922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by tr34gyro | 2010-03-07 00:36 | Trackback